本文へスキップ

新しい視点でHIV診療を考える Tokyo HIV Network

ご案内information

東京HIV診療ネットワークの活動


〜東京HIV診療ネットワークとは〜

WHO WE ARE

 HIV感染症の診療におけるお互いの経験や知識をわかちあい、意見を交換する場 として1994年10月に医療者有志で発足しました。

 会員はそれぞれが属している組織の立場には関係なく、エイズについて関わるあ らゆる問題について本音で話し合いをし、必要であれば、要望や陳情などの行動を 個人の責任で行なうことを方針としています。

 参加職種は、臨床医、看護職、心理職、ソーシャルワーカー、薬剤師、栄養士、 行政関係者などで、原則8週に一回の割合で、定例会議を開き、症例検討・話題提供などと種々のテーマについてのディスカッションを行なっています。

代  表 根岸 昌功 ねぎし内科診療所

事務局長 福武 勝幸 東京医科大学病院 臨床検査医学科

東京HIV診療ネットワーク事務局

〒160-0023
東京都新宿区西新宿 6-7-1 
東京医科大学病院臨床検査医学科

TEL 03-3342-6111